行政書士あかりテラス事務所では日々ご相談やお知らせなどをご紹介しております。

  • 宮村 聡

経営事項審査について


経営事項審査とは、国、地方公共団体などが発注する公共事業を直接請け負おうとする場合には、

必ず受けておかなくてはならないとされている審査です。


経営事項審査を受けると、「経営状況」、「経営規模」、「技術力」、

「その他の審査項目(社会性等)」について数値化し評価された結果が出ます。


あなたの会社の評価を数値化したもので、会社の通信簿のようなものです。


この経営事項審査の結果通知書が手元にないと、公共工事の入札に参加することが出来ません。


国や地方公共団体など、公共工事の発注機関は、

入札に参加しようとする建設業者について資格審査を行わなければならないとされており、

資格審査において経営事項審査の結果通知書は必須となっております。


そのため、公共工事を元請で受注することを希望する建設業者は、経営事項審査を必ず受けましょう。


熊本県で公共工事を積極的に受注していきたいとお考えでしたら、

行政書士あかりテラス事務所までお気軽にお問い合わせください。


些細なことでもお問い合わせフォームやライン、お電話でお気軽にご連絡お待ちしております。



行政書士あかりテラス事務所

© 行政書士あかりテラス事務所 

熊本県熊本市東区御領2丁目28-14

​TEL:096-285-6841

LINE